おまめ

思ったことをつらつらと。

わたしの、1番のアイドル

先日、こぶしファクトリー田口夏実さんが契約解除となりました。

わたしはこぶしファクトリーが好きと言いつつもライブには行ったことがありません。だから偉そうなことは何一つ言えませんが、私は田口夏実が大好きだった。

数年前に友人からこぶしを推され、YouTubeで見た「念には念を」のPVで夏実ちゃんを見て一目惚れしました。ショートカットで笑顔の素敵な子だなと思ったのを記憶しています。

こぶしファクトリーの歌はストレートで、情熱的だと思います。聞いているだけで元気が出て、笑顔になれる。私は今年の春から新生活が始まり、不安でいっぱいで、毎朝「辛夷の花」を聞くたびに涙が出てきそうでした。率直な歌詞は私の心に刺さってきて、ますます好きになっていきました。

 

田口夏実ちゃんの魅力ってなんだろう。

 

わたしはいい意味で「普通」のところなのかなと思いました。

現実世界にいそうでいない存在、それがわたしの思う田口夏実です。

結局わたしはハロプロこぶしファクトリーが好きと言い出せずにあの日を迎えてしまった。もうわたしの目にこぶしファクトリー田口夏実が映ることは一生ありません。

CDを買ってるだけのファンともいえない存在かもしれませんが、一回この目で見たかったなと悔やみます。

 

辞める理由が理由ですが、わたしはこれからも田口夏実ちゃんを、こぶしファクトリーを応援し続けたいと思います。

素敵な青春をありがとう。

わたしの1番のアイドルへ。